人気ブログランキング |

うほっ!宙単ブログ@三国志大戦

宙単さん的、2006年Lycee総括。

宙日組んでたらエポナという選択肢を忘れてたことに気づいた宙単さんです。俺はアイナと添い遂げるっ!!

というわけでちょいと早いですが、今日は宙単さん的2006Lycee総括でもしようかと思います。というわけで10大キーワードTOP10~♪

1位「日星不幸カレイド」
2006年後半はこのデッキがLyceeの全てといってよかったかもしれませんね。主だった戦績を見ても各地の公認大会優勝・フェスタ優勝・GPファイナル制覇と戦績華々しく輝かしいものです。それに比例するようにこのデッキに否定的またはこのデッキに対するアクションが何もないことからへの汁鰤批判者もあとを絶ちませんでしたな。カレイド登場によるぶっ壊れな第一次、カレイドエラッタによるデッキの安定性を求めた日タッチ星による第二次、そして白玉登場による上位でデッキを潰しあう混迷の第三次とやりたい放題でしたよw 結局年末エラッタによって紫音・凛不幸が出来なくなったことにより減少するでしょうが、だったらこの猛威を振るった1年は何だったのかと問いたいww

2位「雪日フィアッカ」
オーガスト発売~カレイドデッキが台頭するまでの間、常勝の名の下に在り続けたデッキ。というかむしろこれからも在り続けるという意味ではカレイドより凶悪ですよね?w 関真理恵の黒歴史逝きにより一時の勢いを失った雪日でしたが、フィアッカという強力なパーツを手に入れ、また紫音不幸という大きなアドを得れるコンボを搭載したことにより、むしろ関真理恵の時より強くなりましたよねってか安定してるよねっていうもう何が何だかwwフィアッカの有用さに気づくのが遅く、オーガスト発売から結構経ってから台頭した感のあるデッキですが、強さは折り紙付き。GP2nd及びGP3rdでその覇を握りました。あとデッキ構築の際に非常に金がかかる困ったちゃんww

3位「関真理恵エラッタ最終版」
もう結構前のことのように思えて実は春先のことだったんだよなぁと思う今日この頃。年とったね。それまで猛威を振るってた雪日の基本パーツでそのドロー力は、アグレや軽量パンチャーを多分に含む日属性と組み合わせるとトンでもないことに。はわわ。あまりの強さに汁鰤がどんなエラッタをかけるものかと多くのりせら~が注目するなか下された裁定は「黒歴史逝き」でしたm9(^Д^)プギャー!!!wwwww

4位「属性除去エラッタ」
この恩恵を一番受けたのは間違いなく宙属性ですよね。忘れもしませんよ、僕がLycee初めて最初の頃大会に出たとき、頑張って柏木耕一出してヤホーとか思ってたら
つ「ひき逃げ」
…'`,、('∀`) '`,、
まぁこのお陰で大型を除去する手段が逮捕等の雪属性に限定され、雪単等の流行を生んだんでしょうねぇ。そこで紫音不幸とか出すから…orz

5位「宙単さん、Lyceeに出会う」
スミマセン、激しく個人的なことでwww 那古教バンザイ君こと谷■君が型月1のBOXを持ってバイト先に現われたのが全ての始まり。ちょうどその頃TYPE-MOONが熱かった僕は年始早々の1月4日に大須へLyceeを買いに行ったわけであります。もうその頃には型月1はどこもかしこも売り切れで何も買えませんでしたけどねw TCGは実はやったことも買った事もなかったので最初は色々どうすればいいかわかりませんでしたが、今となっては完全にヲタクです一TCGプレイヤーとなってるわけです。視野は狭いですが。

6位「宙単さん、公認大会で初めて勝つ」
またまたスミマセン、激しく個人的なことでwww 僕がプレイヤーとして本格的にLyceeを始めたのは今年の2月終わり頃。最初は負けまくりで(といってもマッチ運が良いのか意外と最初から5割辺りをキープしてたらしい。)意味ワカンネとか思ってたわけですが、GP2ndの予選で初めて上位プロモを貰い、6月のイエサブの大会で初めて優勝。その時の上位賞はオフィランサーでした。それからはほとんど勝ってない弱小プレイヤーですがwwちなみにその大会も宙単で出てたし、宙単はかなり使ってることになりますね。最近浮気しまくりですが(^^;

7位「全国ランキング始まる」
これは一つのアンチテーゼという意味も含めての7位ということで。今ではもう3学期に入りすっかり定着した感のある全国ランキング。でも現状放置で果たしていいのかどうか…よくある議論ですがランキング導入によってより顕著になった大会における「ガチVSネタデッキ」の確執はそれなりに考えるべき問題だとは思います。考エルダケダケドナーww大会でこんなデッキ使ってみたい…けどランキング対応だからガチに勝てなくてポイント下がるし。という葛藤は少なからず存在するものでして。今の僕みたくふっきれて「ランキングどーでもいーやー」とか思っちゃったら思っちゃったで、大会は真面目に戦えよ、という意見をぶつけられる始末。(僕は言われてませんよ?あくまで一例ですぅ。)難しいですねw ごめん、ちょお他人事ww

8位「プロモ商法」
2006年だけで多数のエキスパンションが発売されたLyceeですが、それに伴いオフィ絵などのプロモカードも増えてきました。特にラッキーカードに代表されるオフィ絵プロモは値段の差異はあるものの普通のカードに比べればかなり高価で取引されるようになりました。中には例外もありますがね。タイガージョー乙。それに目を付けたのかどうかは知りませんが、汁鰤もプロモ商法を展開。最近だけでも「リアリア特典の八重桜」「戦国ランスのランス」「新規参入ういんどみるの準にゃん?」「レイナナプロモ6種」と出鱈目に多いです。どれも手に入れれなかったです。いらないですけど。というか知らないですけど、が正しいw 準にゃんって誰だよww で、話は戻るわけですが、それに伴ってトレードでオフィ絵しかトレードの弾として見てくれないプレイヤーが激増しました。嘆かわしいですね。関係ないですが。

9位「三国志大戦、地味に流行る」
そして地味に廃れてくww まぁLyceeほどじゃないですけどカードプール無いし、Lyceeと一緒で決まりきったデッキが多いのも問題なんですが。にゃむさんが覇者になる前に覇者になりたいなぁとかいいつつ覇王とかに当たって実力差を思い知らされる最近orz 「覇王」「覇者」って称号にビビリ杉な気がしないでもないけど、まぁ許してください。降雨落雷とか許してください。ラクウェル型とか人馬とか許してください。

10位「空転エポナ」
忘れがちですがこれも今年だ空転エポナ。相手のキャラ出し対応で、時空転移からエポナ持って来て登場フィズらせるのが常套手段だったわけです。除去耐性まで付いてあら便利。事故だけは勘弁な。これもエラッタによって消滅。キャラコストが増えなくなったためアドが取れなくなりましたとさ。逮捕対応で空転エポナしてもそんなアド取れないですし、エポナが場に居たところで「不幸」には関係ないですからね。日月というと今ではハンデス無理ゲー逃避行とかあるんですが、エラッタ前のエポナはそれ以上に凶悪だった気がする…苦手意識が強かったからかもしれません。でも今のエポナを極めて良カード。これだけバランスのいいエラッタかけれるのに、なぜ関真理恵があんなことになったのか?今ではさっぱりわかりません><


というわけで2006年振り返り終了~。酷く個人的かつ独断的な意見が混ざっていますがあまり気にしないように。次点として「汁鰤コミケで大失敗><」とか「名古屋フェスタで名古屋人大失敗><」とか「オムライスは美味いなぁ」とか色々あるわけですがまぁとりあえず今年はこんなんでしたねってことでもう書くの疲れたからどーでもいーやー(ぇ

最後に。戦国ランスが止まりました。原因は「遥かに仰ぎし麗しの」のせいです。みやびちゃんとかどうでもいい。すみすみぷりち~♪殿子もぷりち~♪
ってかなんで奏とリーダさんと三嶋さん攻略できないのっ!ちょっとメーカーに抗議してくる!!

というわけでファンディスクマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン



by marimitetyu-tan | 2006-12-29 20:16 | Lycee(過去話)

三国志大戦3 チーム『白銀の翼』 のリーダーやらせてもらってます。チームメンバーともども、全国で当たったらよろしくお願いします!
by marimitetyu-tan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧